利用規約

本規約について
このウェブサイト(以下「本サイト」という)は、一般社団法人日本ダイエットスペシャリスト協会“JDSA”(以下「当会」という)が提供・運営する本サイトでの資格取得講座&資格認定試験及び会員サービス全般(以下「本サービス」という)の利用を許諾することに関し、登録会員(以下「会員」という)が遵守すべき事項を定めるものとします。

本サービスをご利用される前に本利用規約(以下「本規約」という)をお読み頂き、これらの事項に同意された場合のみご利用下さい。尚、登録手続きをして頂くことによって、又はサービスをご利用頂くことによって、本規約の内容を承諾して頂いたものとみなします。

また、本規約の内容は必要に応じて変更することがございますので、ご利用の際には、最新の利用規約をご参照ください。

※本サービスは医師の指示によって食事制限が厳密に必要とされる方については適合しない場合がありますので、ご利用の際はあらかじめ承知頂くと共に対象の方及び対象者へのご指導にあたっては充分ご注意下さい。
第1条 基本的用語
本規約において使用される以下の用語は、各々以下に定める事項または意味を有するものとします。
1.「会員」とは、本サイトの利用及び当会が運営開催する講座やイベントなど、当会に関連する各種サービス等の利用者として、登録をされた個人のことです。
2. 「マイページID」(以下「ID」という)とは、本サイトに登録する際に会員本人が設定する番号であり、本サービスの利用に当たって本サイトへのアクセスを認証するために利用するものです。
3. 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利について登録等を出願する権利を含む)全般を意味します。
4. 「資格者」とは、当会が試験によって認定したダイエットスペシャリストを意味します。
5. 「塾生」とは、JDSAダイエット塾のメンバーを意味します。
6. 「本規約当事者」とは、当会と会員の総称を意味します。
第2条 本サービスの内容
1. 本サービスの内容は下記の各号に定め、下記に記載のない詳細については別途定めるところによるものとします。また、その内容は当会により予告なく変更される場合があります。なお、当会は会員の皆様に対する本サービスの充実を図り、今後においてもより良いサービスの提供に尽力して参りますが、結果や成果につきましては個々に帰するところであり当会が保証するものではありません。
① 健康・ダイエットに関わる保健・栄養・食事・料理・運動・休養及び生活習慣やカウンセリング・コーチングなどの理論・実践や指導、最新情報などの情報提供
②JDSAが認定する資格試験のための講座、資格者のためのスキルアップ講座や座談会、その他ダイエットや健康などに関する講座、懇親会、パーティー、イベントなどとそれに関する告知や申込に至る一連の案内
③ 各資格者向けマイページの提供
④ 質疑応答やご相談に関わるフォーム
⑤ 会員のコミュニケーション
⑥ メールマガジンの提供

2. 会員の投稿情報の保存期間は1年間とし、1年を経過した情報は当会の裁量により削除することができるものとします。
第3条 会員への情報提供
当会は健康・ダイエット情報とは別途に、会員に有益と思われる当会のサービスや提携先サービス・商品などの広告を含む情報を、本サイト上での掲示の他に電子メールを送信する場合があります。会員はその電子メールによる情報提供を当会が別途定める方法・手続で、中止・再開することができます。
第4条 ID・パスワード等、個人情報の個別管理
1. 会員は、当会が発行したIDやパスワード等を自己責任のもとに管理・保管するものとします。
2. 当会は、本サービスシステムに登録されているIDが、会員の登録されたものと一致した場合には、当該アクセスを対象会員による利用として取り扱うものとし、会員はこれに異議ないものとします。
3. 会員のID・パスワードにおいて管理不十分や使用上の過誤による第三者の使用等による損害は、会員の責任として、当会は一切の責任を負わないものとします。
4. 会員は、ID等が会員の管理下において万が一第三者の盗用等により、本サービスが会員以外の第三者に利用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当会に通知するとともに、当会からの指示に従うものとします。
5. 会員は、当会に登録した住所・電話番号・メールアドレス等の個人情報に変更があった場合には直ちに当会へ変更事項の通知・連絡を行い、当会の承認を得るものとします。
6. 本サービスにおいて、ご利用がないまま1年を経過した後にメールアドレスの変更等によってお知らせや情報発信が不可能となった場合には、当会の裁量により除名や削除ができるものとします。
第5条 本サービス利用上の遵守事項
会員は、本サービスのご利用にあたり、下記項目の何れかに該当もしくは類似する行為を行わないものとします。万が一各項に該当・類似する行為があった場合、当会は会員の承諾なしに書き込みの消去・非公開化、または会員としての資格を抹消することができるものとします。またこの場合の当会の行為による会員の損害については、当会は一切の責任を負わないものとします。
1. 犯罪行為に関連する行為
2. 法令に違反する行為
3. 公序良俗に反する行為
4. 勧誘を目的とした行為
5. 許可なく宣伝や商用を目的とした行為
6. 選挙に影響を与える行為、及び公職選挙法に抵触する行為
7. 宗教活動を目的として本サービスを利用する行為
8. 当会やその他の知的財産権、肖像権、名誉、プライバシーなどに関する権利または利益を侵害する行為
9. 当会や他の会員に不利益を与える行為
10. 当会や他の会員に対する誹謗中傷、不当な差別、脅迫、著しく不快にさせる内容またはこれらに類似する内容を書き込み、経済的もしくは精神的損害を与える行為
11. 他の会員間で許可なく本サービスを利用した売買、贈与や金銭的な利害の発生する行為
12. 当会からの電子メール及び印刷物または当会が運営するサイト内容からの無断転載及びコピーや配布
13. コンピュータウィルスを含む電子メールなど有害なコンピュータプログラム等を当会へ送信する行為
14. 他の会員に対するスパムメールの送信や迷惑メール、許可なく会員へのアンケートや募集・集客等を行う行為(電子メールや文書、その他全てを含む)
15. 当会が定める一定のデータ容量を超えるデータを、本サービスを利用して送受信し、または本サービスに関する当会保有のサーバー上に置く行為
16. 当会関連商品に関わらず特定の商品に対して、不買を呼びかけるような書き込み行為
17. 当会によって不正・不当な勧誘・強制行為とみなす書き込み行為
18. 他の会員に対して迷惑となる内容の書き込みや画像送信行為
19. 薬事法(薬機法)、景品表示法、健康増進法など日本の法令に違反する情報による商品の紹介や販売行為
20. 科学的・医学的に根拠のないことが明らかな情報の流布や医師法に反する行為
21. 事実に反する情報、誤認を与える情報、曖昧な情報、架空や噂話の流布
22. 当会の業務やサービスを妨害する全ての行為
23. その他、当会が不適切と判断する行為
第6条 本サービス利用に関する変更・制限・休止・停止等
当会は、下記のいずれかの項に該当する場合には、会員に事前通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を必要な期間停止することができるものとします。
1. 本サービスに関するコンピューターシステムの点検や保守作業或いは緊急事態に備える場合
2. 本サービスに関するコンピューター、通信回線等が事故やトラブルにより停止した場合
3. 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
4. その他、当会が停止又は中断を必要と判断した場合
5. 前項に基づいて当会が行った措置による会員に生じた損害などについては一切の責任を負わないものとします。
第7条 個人情報等
1. 当会は、本サービスを提供する過程で取得した会員の個人情報を、個人情報に関する法令及び別途に定める個人情報保護方針に従って適切に取り扱うものとします。
2. 本サービス内で会員自らの意思によって開示した個人情報は、他の会員によって収集され使用される可能性があります。当会では個人情報の保護に留意していますが他の会員からの流出には充分ご注意ください。
第8条 知的財産権
1. 会員による送発信を除き、本サービスに含まれるコンテンツ、全ての情報(データ)に関する著作権・所有権などの権利は当会に帰属します。
2. 本サービス及び関連する全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等によって保護されています。
3. 会員は、当会とその関係先に文書(電子メールを含む)による事前の承諾を受けた場合を除いて、本サービスに伴う全ての内容に対して複製、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。また、会員が本条項に違反した場合には、当該コンテンツや情報(データ)などの利用(使用)を差止する権利並びに当該行為によって会員が得た利益相当額を当会が賠償請求する権利を有することに、会員はあらかじめ承諾するものとします。
第9条 不可抗力
当会は不可抗力や天変地異及び不可避な事態により本規約上の義務の履行が遅延した場合、その状態が継続する期間中会員に対して債務不履行責任を負わないものとします。
第10条 規約の変更
当会は、会員へ事前事後を問わず通知することにより、本規約の内容を任意に変更できるものとします。
第11条 権利移転
当会は、営業譲渡、会社分割その他理由の如何を問わず、本サービスの提供に関する事業を第三者に譲渡する場合には、かかる譲渡に伴って本規約に基づく契約上の地位並びに本規約に関して発生する権利及び義務を当該第三者に移転できるものとし、会員は予めこれを承諾するものとします。
第12条 分離可能性
本規約の何れかの条項又はその一部が無効又は執行不能となった場合であっても、その余の部分は、継続して効力を有するものとします。
第13条 準拠法及び合意管轄
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連して生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
制定日
制定日:2017年12月1日
一般社団法人 日本ダイエットスペシャリスト協会
代表理事 永田 孝行